【8308】りそなホールディングス

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/06/27(水) 09:36:05.27 ID:e0ejQwT1.net
2018/06/22 モルガンS Equal継続 640 → 700
2018/06/18 みずほ 中立継続 630 → 660
2018/06/14 JPM Neutral → Over 600 → 740
2018/06/13 UBS Neutral → Sell格下げ 600
2018/06/13 ドイツ Hold継続 725 → 753
2018/06/13 三菱UFJMS Neutral継続 670 → 700
2018/06/12 大和 3継続 580 → 670
2018/06/07 SMBC日興 2継続 650 → 700
2018/05/11 CS 新規Neutral 680
2018/04/12 マッコーリー OP継続 800 → 770

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/27(金) 15:31:57.22 ID:eEPauZB4.net

日銀、今週2度目の指し値オペ 金利上昇圧力を抑制
2018/07/27 14:55 日経速報ニュース 813文字
 日銀は27日午後、指臨時に国債を買い入れる指し値オペを実施すると発表した。長期金利が一時0.105%と約1年ぶりの高水準に上昇(債券
価格は下落)したことに対し、抑制姿勢を示した。日銀が臨時の国債買い入れを実施するのは23日に続き、今週2回目。月末の金融政策決定会
合で日銀が大規模緩和策を修正するとの観測が市場でくすぶり、金利に上昇圧力が掛かっている。
 日銀が通知したのは、指定した価格(固定利回り)で国債を無制限に買い入れる「指し値オペ(公開市場操作)」。新発10年物国債について、0.
100%の利回りで応札を全額買い入れるとした。
 これまでは0.110%の利回り指定で指し値オペが実施されてきており、市場では上限についてはこれが事実上の防衛ラインと見なされてきた。
30日の会合ではこのラインを引き上げて「長期金利の上振れを容認する」との見方が出ていた。
 しかし今回は0.100%と指定利回りをこれまでから引き下げた。市場では「日銀は指し値オペの水準を上下方向に自由に動かせるということを示
す狙いがあったのではないか」(メリルリンチ日本証券の大崎秀一氏)との見方が広がる。
 日銀の通知後、長期金利の指標となる10年物国債の利回りは一時0.090%まで上げ幅を縮小した。指し値オペの実施は2016年9月に制度を
導入してから、これで6回目となる。
 今回の指し値オペの通知は午後2時頃だった。これまでは通常の国債買い入れオペが実施される午前10時10分に通知されることが多かった。
 長期金利が上昇している背景には、日銀が30〜31日の決定会合で超低金利政策の副作用対策として、政策修正に動くとの見方が市場で根
強いからだ。27日午前には長期金利が一時、前日終値から0.020%高い0.105%と17年7月以来の高水準になっていた。
 日銀は長期金利をゼロ%程度に誘導する政策をとっている。ただ「ゼロ%程度」の上限と下限を示していない。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/30(火) 11:03:15.60 ID:Q/7KKwFn.net

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は一時200円超す上昇、米株価指数先物がプラス圏
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-idJPL3N1XA1FN

[東京 30日 ロイター] –
<10:43> 日経平均は一時200円超す上昇、米株価指数先物がプラス圏

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/01(月) 14:48:23.89 ID:VGaxJoU3.net

2018年10月01日14時35分
三井住友FGについて、三菱UFJは保有割合が5%を超えたと報告 [大量保有報告書]
https://kabutan.jp/stock/news?code=8316&b=n201810010565

 三井住友フィナンシャルグループ <8316> について、三菱UFJフィナンシャル・グループ <8306> は10月1日受付で財務省に大量保有
報告書(5%ルール報告書)を提出した。報告書によれば、三菱UFJと共同保有者の三井住友FG株式保有比率は5.13%となり、新たに
5%を超えたことが判明した。報告義務発生日は9月24日。

■財務省 : 10月1日受付
■発行会社: 三井住友フィナンシャルグループ <8316>
■提出者 : 三菱UFJフィナンシャル・グループ

◆義務発生日 保有割合(前回→今回)   保有株数    提出日時
 2018/09/24  ― % → 5.13%    71,793,297  2018/10/01 14:33

■提出者および共同保有者
 (1)三菱UFJ信託銀行
        ― % → 3.36%
 (2)三菱UFJ国際投信
        ― % → 0.61%
 (3)三菱UFJモルガン・スタンレー証券
        ― % → 1.15%

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/23(水) 06:32:02.69 ID:QNKkmwJG.net

インドネシア大手バンクダナモン、三菱UFJが子会社化へ。
2019/01/23 日本経済新聞 朝刊
 三菱UFJ銀行は22日、40%の株式を保有する持ち分法適用会社のインドネシア大手銀バンクダナモンと三菱UFJグループで
消費者金融のアコムが過半出資する現地銀を合併すると発表した。当局の許認可が得られれば三菱UFJは3月から4月にかけ
バンクダナモンへの出資比率を最大100%に引き上げ、完全子会社化をめざす。
 三菱UFJは段階的にバンクダナモンへの出資比率を上げてきた。出資総額は約6900億円に達する見通し。タイのアユタヤ銀
行買収(約5000億円)を上回り、米モルガン・スタンレーへの出資(約9000億円)に次ぐ規模となる。
 アコムは現地銀に67・59%出資している。合併後の存続会社はバンクダナモン。個人向け事業(リテール)や中堅中小企業と
の取引に携わる。三菱UFJ銀のジャカルタ支店は現状のまま存続し大企業取引を中心に担う。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/10(水) 01:13:01.46 ID:V4oYUVa2.net

米長期金利が一時3.26% 7年5カ月ぶり高さ 物価上昇や国債入札を警戒
2018/10/09 23:33 日経速報ニュース 321文字
【NQNニューヨーク=戸部実華】9日早朝のニューヨーク債券市場で米長期金利の指標となる米10年物国債利回りが一時3.26%と2011年
5月上旬以来、7年5カ月ぶりの高水準を付けた。前週は米労働需給の逼迫を示す経済指標の発表が目立った。「先行きの賃金上昇圧力
の高まりや、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ継続が意識されている」(ストーン・アンド・マッカーシー・リサーチ・アソシエーツのジョン・
キャナバン氏)との声が聞かれた。

 今週は米国債入札が相次ぐほか、消費者物価指数(CPI)の発表も11日に控え、債券市場には警戒ムードがくすぶっている。ドル高を背
景に為替ヘッジコストが上昇して海外投資家から米債券買いが入りにくくなっているとの指摘もある。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/08/23(木) 06:40:11.56 ID:z3VupRUZ.net

日銀、増税前に緩和修正も、景気堅調なら「将来の指針」解除、曖昧な低金利、効果未知数(ポジション)
2018/08/23 日本経済新聞 朝刊
 7月末の緩和修正から3週間が過ぎたが、市場は日銀の真意を読めずにいる。長期金利の上振れを容認する一方、相反する低い金利を維持
するという「将来の指針」を導入したためだ。指針には消費税率の引き上げを注視する文言を入れたが、日銀内には景気が堅調なら増税前でも
解除するとの声がある。曖昧な低金利の約束を取り入れた政策効果は未知数だ。
 「結局、日銀の緩和修正が金融正常化への一歩か、低金利の継続かわからない」。ある国債市場関係者はこう語る。日銀は7月31日の金融
政策決定会合で、長期金利の上限を従来の0・1%から0・2%に広げた。金融機関の収益悪化への副作用対策などとしたが、市場では金融引
き締めの方向を思わせる突然の一手に動揺が走った。
 市場がいまも戸惑っているのは、日銀が金融政策のフォワードガイダンス(将来の指針)として「当分の間、極めて低い金利水準を維持する」と
同時に約束したためだ。金利の上振れと低金利の持続は明らかに矛盾するため、市場は真意をなお測りかねている。
 日銀の次の一手を探るカギは「将来の指針」で2019年10月に予定される消費増税に言及した点だ。低金利を続ける狙いとして「消費税率引
き上げの影響を含めた経済・物価の不確実性を踏まえ」と指摘している。ところがこの文言からは19年10月までいまの低金利を続ける約束とは
読めない。むしろ時期を曖昧にしたことがポイントだ。
 日銀内には「景気が想定より堅調に推移すれば消費増税前に緩和修正に動くこともあり得る」との見方が一部にある。民間エコノミスト39人の
予測平均によると、18年4〜6月期以降の実質成長率は年率1・3〜2%程度と見込んでいる。世界経済は貿易戦争や新興国不安の火種が残
るが、危機が表面化しなければ日本経済は安定して推移する可能性もあるだろう。
 その際には今後1年以内に「将来の指針」で約束した低い金利の維持を解除するかもしれない。日銀がわざわざ約束を曖昧にしているのは過
去の教訓があるからだ。
 黒田東彦総裁は17年11月、スイスでの講演で「日銀は世界でフォワードガイダンスの先駆者だ」と胸を張った。過去のゼロ金利や量的緩和政
策では解除する条件として、デフレ懸念の払拭や消費者物価の上昇率を挙げた。ただ「時期や経済指標に明確にひもづけたことで、かえって市
場がいつ政策を解除するかで揺れ動いた」(日銀幹部)。
 こうした経緯を踏まえ日銀は今回の指針では消費増税に触れながらも、「当分の間、低金利を維持する」と時期をあえて明示できないようにして
いる。08年のリーマン・ショック以降に米連邦準備理事会(FRB)などの海外中銀が採用した手法に倣ったとみられる。最大の問題は、曖昧な低
金利の約束が物価を押し上げる効果を生むかどうかだろう。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/26(日) 22:32:20.95 ID:r3fb81Zx.net

これはスゲーぞ
リンクは貼らないから検索から飛んでけ

『【完全版】株式投資 [超絶必勝]トレード手法まとめ』

ドコにも載ってない【[超絶必勝]先物連動トレード手法】ってのを公開してくれてるぞ これはマジでスゲーから勝てるようになりたいなら絶対読んどけ 読むと読まないじゃー天国と地獄だぞおまえら

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/10(火) 14:30:13.45 ID:0FEoiwdv.net

谷崎この野郎!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/14(土) 06:28:15.03 ID:5+QFrTr3.net

みずほ銀、データ分析で早大と提携。
2018/07/14 日本経済新聞 朝刊
 みずほ銀行は13日、データ分析の研究・教育に関する協定を早稲田大と結んだ。今後、みずほが持つ顧客取引のビッグデータを共同で分析
し、IT(情報技術)と金融が融合したフィンテックの高度化を目指す。学生や社会人向けの教育プログラムも開発し、専門人材の育成も進める。
みずほ銀の顧客の実際の取引データを利用するのが特徴。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/31(火) 15:32:31.34 ID:VXu+Y4Sg.net

日銀、ゼロ金利適用残高の比率を引き上げ マイナス金利減らす
2018/07/31 13:28 日経速報ニュース
 日銀は31日、日本銀行当座預金のうち、ゼロ金利が適用されるマクロ加算残高の基準比率を引き上げると発表した。
8月の積み期間についてこれまでの30.5%から33.0%に見直す。ゼロ金利が適用される残高を増やすことにより、マイナス
金利が適用される残高を減らす狙いがある。
 日銀は30〜31日の金融政策決定会合で、政策金利残高の見直しを決定。マイナス金利が適用される残高を長短金利
操作の実現に支障がない範囲で、現在の水準(平均して10兆円程度)から減少させる。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/11/09(金) 23:57:56.67 ID:MeQeALyT.net

米国株、5日ぶり反落で始まる 米利上げ継続を警戒
2018/11/09 23:53 日経速報ニュース

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/24(火) 14:53:26.51 ID:nqhkBA+c.net

短期市場にマイナス金利深掘り観測 長期金利の上昇容認と合わせ技?
2018/07/24 13:44 日経速報ニュース 974文字
 短期金融市場の一部で「日銀は遠からずマイナス金利の幅を広げる」との観測が出ている。銀行中心にマイナス金利政策の評判はすこぶる
悪いが、日銀がもし緩和政策の継続を前提に長期金利の一定の上昇を容認しようとしているのなら、金融引き締めの印象を和らげるためにマイ
ナス金利の深掘りが選択肢に入るはず――。そんなシナリオが描かれているようだ。

 日銀は金融機関の収益を過度に圧迫しないよう、マイナス金利が適用される「政策金利残高」の規模を抑えている。金融機関の全体でみて日
銀へ払う手数料が膨らんでいるわけではない。ただ、プラス金利とゼロ金利の適用残高の上限値に達しない状況も続いている。当初予想されて
いた「金融機関はマイナス金利を適用されないよう貸し出しや余剰資金の運用を活発化させる」構図にはほど遠いと映る。

 マイナス金利が適用されないよう上限いっぱいまで金融機関同士でもっと資金を融通し合えれば、マイナス金利の効果はさらに上がることにな
るが、どんな手段があるだろうか。市場で出ているのは長期金利の上昇とセットでマイナス金利の幅を広げるとの観測だ。

 マイナス金利政策でコール取引は大きな打撃を受けたものの、短期資金を担保に債券を貸し借りするレポ市場はむしろ活性化した。かつてレポ
に及び腰だった地方銀行や第二地銀などの金融機関も加わり、残高も増えてきた。利回りがマイナスの短期国債でも銀行などの担保需要は根
強く、レポを通じた資金調達(債券貸し出し)のニーズが消えることはない。

 一方で、日銀の長短金利操作によって利回り曲線は平たん化し、銀行などの収益悪化と債券市場の機能停滞をもたらした。長期金利の引き上
げ容認とマイナス金利の深掘りの「合わせ技」は理にかなっている。利上げの印象を与えずに済むなら一石二鳥だろう。

 日銀の緩和修正の観測報道が出た後の週明け23日、長期金利が急上昇するのを横目に、国庫短期証券(TB)の流通市場は閑散だった。前
週末までに比べると流通利回りは上昇(価格は下落)したようだが、TBを用いたレポでは逆に取引金利が低下し「債券を確保しようとする動きが
強まった」(短資会社)という。同じ短期市場のなかで金利の方向性が乖離(かいり)していることからも、マイナス金利の深掘りに対する意識が
垣間見える。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/12/19(水) 06:13:27.03 ID:gn7UdZoO.net

真相深層日銀が悩む「銀行リスク」 政策決定、弱まる物価最優先
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO39094670Y8A211C1EA1000/

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/09/14(金) 05:01:06.29 ID:7WPj/7kx.net

日銀の緩和策修正、副作用に一定の配慮が示された=藤原・全銀協会長
https://jp.reuters.com/article/banking-association-fujiwara-idJPKCN1LT163

[東京 13日 ロイター] – 全国銀行協会の藤原弘治会長(みずほ銀行頭取)は13日の定例会見で、日銀の金融緩和策が人々の
マインドや金融システムに与える影響などの副作用をため込まないことが重要と指摘したうえで、日銀が7月に行った緩和策の修正
について「副作用に一定の配慮が示されたと受け止めた」との見解を示した。

ただ、「長期金利の水準はきわめて低い水準であることには変わらない」と語った。

藤原会長は今回の緩和策修正について「有事の短期戦から平時に向かう持久戦へのシフトだ」との見方を示し、緩和が長期化する中
で「累積的な影響に対するモニタリングレベルを上げていきたい」と語った。

ふくおかフィナンシャルグループ (8354.T)と十八銀行 (8396.T)の経営統合が公正取引委員会から承認されたことについては「公取の
判断基準が明確になって予見可能性が高まった」と評価した。一方、「統合・再編は経営の選択肢だが、手段ではあって目的ではない。
生産性の向上や顧客サービス充実ための選択肢の1つ」として、統合効果をどのように還元していくのかが重要との考えを強調した。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/07(土) 06:30:05.70 ID:19KcOxD/.net

投資家、備えより逃げ―オプション低調、資金流出も(スクランブル)
2018/07/07 日本経済新聞 朝刊

 米国が予定通り追加関税を発動した6日、日経平均株価は5日ぶりに反発した。上げ幅は一時300円に達したが、「トランプ大統領は今後も
強硬姿勢を続ける。今日は米中の貿易摩擦激化への良くない一歩」(ニッセイアセットマネジメントの松波俊哉氏)と、先行きへの懸念は根強い。
中長期のスタンスで運用する投資家はすでに、先々の株安に「備える」よりも、ひとまず「逃げる」選択をし始めている。
 「市場に下値警戒感が広がっている割には、株安に備えたオプションの取引が少ない」。シティグループ証券の松本圭太氏は指摘する。日経
平均オプションの建玉(未決済残高)をみると、過去の平均の8割程度しか積み上がっていない。13日に7月限のオプションの特別清算指数(S
Q)算出日が近づいているにもかかわらず、だ。
 通常、先々の相場下落懸念が強まれば、投資家はプット(売る権利)を買うなどして、保有する株式の値下がりリスクをヘッジ(回避)する。逆
に上昇期待が膨らめばコール(買う権利)を買う。株価が急落した2〜3月は懸念と期待とが入り交じりプット、コールともに建玉が大きく伸びた。
ところが今回はそうした動きが鈍いというのが市場の共通認識だ。
□   □
 「貿易摩擦問題がいつまで続くか読めないためだ」とソシエテ・ジェネラル証券の杉原龍馬氏は解説する。オプションは決済日が決まっている
金融商品で、一時的な備えに向く。だが、「トランプ米大統領が意図しているのがハイテク産業における中国との覇権争いなら、数年に及びかね
ない」(杉原氏)。貿易摩擦が米中間選挙までの「期間限定」では済まない可能性があるとみる投資家にとって、オプションを使った備えは不十
分なのだ。
 ならば投資家はどう動いているのか。国内大手証券のトレーダーは「中長期で運用する海外投資家は保有株の一部を手放しているようだ」と
話す。
 実際、スイスの運用会社ピクテは、世界の運用担当者が集まった先月末の電話会議で、世界の株式の投資判断を「中立」から「やや弱気」に
引き下げた。同社が重視する世界の景気先行指数(3カ月平均)の伸び率(3カ月前比)低下が続き、「世界景気の減速リスクが高まっていると
判断したのが最大の理由」(ピクテ投信投資顧問の松元浩氏)という。松元氏は「米中貿易摩擦の不透明感から、企業が設備投資などを先送り
し始めているのではないか」と見る。
□   □
 世界の投資家の動きに日本株も無関係ではいられない。米調査会社EPFRグローバルによると、4日までの1週間で世界の日本株ファンド(日
本籍を除く)からは約7・7億ドル(約850億円)が流出した。3月以降、流出基調が強まっており、世界の機関投資家や個人投資家が日本株を
敬遠しているのが分かる。
 6日は「週末を控えて、短期投資家の買い戻しが目立った」(国内大手証券)という。だが、保有株を減らしたい投資家が「戻りは売り場」ととら
えていたとしたら、日本株の上値の重さは長引きそうだ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/09/28(金) 06:21:59.33 ID:P5Vk+i4P.net

キャッシュレス重み増す、三井住友FG、グループ再編仕上げ。
2018/09/28 日本経済新聞 朝刊
 三井住友フィナンシャルグループ(FG)がカード事業の再編に踏み切るのは、キャッシュレス化の進展をにらんだ異業種との競争が激しくな
っているためだ。66%を出資する三井住友カードとセディナを一体的に運営し、意思決定のスピード感を上げながら営業力の強化につなげる。
残された事業領域にメスを入れ、グループ事業の再編が総仕上げに入る。(1面参照)
 商業銀行を中核とする銀行グループでは、信託銀行や証券会社と比べたカード会社の存在感は低かった。ところが政府がキャッシュレス化
の旗を振る中、クレジットカードや電子マネーの発行と管理を担うカード会社は数少ない成長分野に。LINEやヤフー、楽天など異業種からの
進出で競争が激しさを増す中、銀行グループにとっての重みも増している。
 セディナは傘下に電気やガス、水道料金の口座振り替えを担うSMBCファイナンスサービスも抱える。取扱額は約12兆円と国内で有数の
規模だ。政府の統計ではキャッシュレス比率に算入されていないが、「口座振り替えを含めれば比率は相当数に上る」(幹部)。単身者の増
加で国内では世帯数が増えており、グループの一体化で隠れた成長市場の取り込みもはかる。
 三井住友FGのグループ再編を巡っては、SMBC日興証券とSMBCフレンド証券が今年1月に合併、三井住友アセットマネジメントと大和
住銀投信投資顧問も来年春をめどに合併する。カード事業の再編は「残された最後のピース」(幹部)だった。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/12/17(月) 08:15:22.93 ID:idsKimgC.net

19〜20日に日銀金融政策決定会合が開かれる。市場では、日銀が年6兆円をメドとしている上場投資信託(ETF)の購入枠に
ついて、既に枠を上回るハイペースで買い進めていることへの黒田東彦総裁の発言に注目が集まっている。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/30(水) 23:26:41.87 ID:wkF9M2vB.net

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 08:31:16.49 ID:FBpzc+Cq.net

子ども「わーい1円玉が5000枚たまったよ入金してくる」 銀行「はい、手数料5400円です400円たりませんねw
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1564480137/

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/25(木) 08:47:10.52 ID:JZ9KJ9iI.net

10/24 BoAメリルリンチ 新規 1(買い) 目標株価 7,080円

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/04(水) 06:05:16.45 ID:k3fIXUZE.net

連続増配銘柄の底力―「安心感」買われ資金流入(スクランブル)
2018/07/04 日本経済新聞 朝刊

 3日の東京株式市場で日経平均株価は続落。米国の保護主義への警戒感や中国景気への不安などを背景に、相場には不透明感が広がって
いる。そんな中、投資家の資金の逃げ場になっているのが安定成長を続ける銘柄で、その判断基準として活用されているのが増配だ。経営者の
先行きへの自信を示すだけに、配当が毎年増えている銘柄は安心感が強く、物色の対象となっている。
 「機関投資家は今、キャッシュがいちばん良い選択肢だと考えている。相場急変を恐れ、日本株に手を出せない状況だ」。米系証券の株式担当
者は3日の相場の雰囲気をこう語る。
□   □
 この日の日経平均は終始不安定だった。朝方は上昇したが、中国株の下落や人民元安への警戒が徐々に拡大。午後には短期志向の欧州機
関投資家などが先物を売った影響で、一転、230円超安となった。結局、前日比26円(0・12%)安で終えたが、東証1部の4分の3の銘柄が下
げた。
 その中で目立ったのは一部の内需株の上昇だ。スタートトゥデイは3%高、ロート製薬は0・4%高、神戸物産は1%高となった。
 これらの銘柄は成長力の高さで注目されてきた。内需株は2日に利益確定売りが目立ったが、買い戻された一部銘柄は「安心感があると投資
家が考えるから」(岡三アセットマネジメントの鈴木衡大朗氏)。その根拠は「増配」だ。
 配当は一度上げると投資家は将来もその水準の配分を求める。市場の期待に応えて増配を続ける企業は、景気に左右されずに業績が安定成
長し、財務も健全なケースが多い。
 全上場企業の中で、10期連続で増配を続けているのはKDDIや花王などおよそ100銘柄。これらを「連続増配銘柄」と定義し、その値動きを合
計した株価指数を算出してみた。2018年の全体相場は荒れ模様だが、連続増配銘柄の騰落率は昨年末比で2%安にとどまり、日経平均(4%
安)を上回って推移する。
 一方、単純に配当が多ければ買われるわけではない。配当を株価で割った「配当利回り」が高い銘柄は値動きが鈍い。3日は配当利回りが5・
5%の日産自動車株などが、年初来安値をつけた。配当利回りの高い50銘柄で算出する「日経平均高配当株50指数」も、昨年末比で1割安に
沈む。
□   □
 配当利回りが高い銘柄は本来、相場の下落局面では物色の対象になりやすいが、投資家は株価の下落リスクを警戒している。電機、機械など
輸出系の景気敏感株が多く、今後の業績への不安も出ている。ある国内ファンドの運用担当者は「減配リスクがある」として、配当利回りが4・4%
の東京エレクトロン株をここ数日で売却したと明かす。安定成長への確信がないと買われにくい地合いだ。
 米政府が6日に計画する対中関税発動の行方がはっきりすれば、「電機などの外需株を買い戻す動きが出るかもしれない」(大手運用会社の担
当者)。もっとも米中の貿易摩擦や中国景気への懸念はくすぶりそう。投資家の安定志向の物色が強まるほど、相場の本格反転は遠のく可能性が
ある。
主な連続増配銘柄の騰落率   
(%、▲は下落)   
 昨年末比 1カ月〓前比 
GMO―PG 38.8 13.7 
スタートトゥ 17.5 3.7 
神戸物産 25.2 1.7 
KDDI 5.7 1.3 
カカクコム 28.2 1.2 
小林製薬 26.1 1.1 
花 王 5.3 ▲3.9 
日経平均 ▲4.3 ▲3.1

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/24(火) 06:43:14.00 ID:OrAyPMBU.net

悩める日銀、市場が瀬踏み、「次の一手」不透明感。
2018/07/24 日本経済新聞 朝刊

長期金利急上昇 1円50銭の円高 日経平均300円安
 日銀の金融政策を巡り市場が揺れている。緩和を柔軟化するとの一部報道を受け、23日の市場は長期金利が急上昇し、円高・株安になった。
日銀は緩和長期化が金融機関に与える副作用の対策を検討するが、円高は2%の物価目標を遠のかせ、輸出企業の業績にも逆風となるだけ
に看過できない。30〜31日に金融政策決定会合を控え、市場の瀬踏みを横目に「次の一手」を探る展開が続く。
緩和修正探る?
 市場が動いたきっかけは、20日夜に流れた一部報道だ。「日銀が長期金利の誘導目標の柔軟化を検討する」とし、7月にも利上げなど具体策
を議論するという内容だ。
 「寝耳に水だ」。複数の日銀幹部は観測報道へのいら立ちをあらわにした。物価がなかなか上がらず金融緩和の長期化が避けられない中、慎
重に対応策を模索しているさなかだったからだ。
 黒田東彦総裁も22日、出張中のアルゼンチンで「どういう根拠で報道しているかまったく知らない」と発言。日銀内では「総裁がいない間に、政
策を決められるわけがない」と困惑が広がった。
 だが市場はすぐに反応した。日銀の政策は現状維持が当面続くと見られていただけに、20日夜には日本の夜間市場で国債金利が上昇。23
日に債券市場が開くと、誘導目標の新発10年物国債利回りが一時0・09%と先週末より0・06%上がった。
 さらに日銀を慌てさせたのは円相場の動きだ。1ドル=110円台後半へと1円50銭以上の円高が進んだ。折しも貿易戦争を巡り米トランプ大統
領がドル高をけん制する発言をしていた。日経平均株価は下げ幅が300円を超えた。輸出企業の業績に逆風が吹くとの見方が広がり、リスク回
避の動きが活発になった。
指し値オペ実施
 円高の流れが強まれば景気に冷や水を浴びせかねない。さらに輸入品の値下がりを通して物価にも下押し圧力がかかる。日銀はすかさず「非
常手段」に打って出た。
 23日の午前10時10分、指定した金利で無制限に国債を買う「指し値オペ」を約半年ぶりに通知した。市場金利を抑え込む特別な金融調節だ。
 日銀は指し値オペを通してゼロ%程度の誘導目標の実現を狙った。実際、市場は「日銀は姿勢を変えていないというメッセージを示した」(東海
東京証券の佐野一彦氏)と受け取った。
 日銀内では今後、30〜31日に予定する7月の政策決定会合に向け詰めの作業に入る。日銀の委員の間で争点に浮上しているのは「今の政
策を現行の枠組みでどこまで続けられるか」だ。
 物価は厳しい状況にある。4月以降の値上げの動きは鈍く、日銀は31日に物価上昇率の見通しを改定する方針だ。18年度は4月時点の1・3
%から1%前後に、19年度は1・8%から1%台半ばに下げる。この結果、2%への到達は20年度以降になる公算が大きい。
 物価目標の達成が20年度なら異次元緩和は計8年に及ぶが、状況次第で「さらに長引くおそれもある」(日銀幹部)。
 物価目標の達成を見通せない一方で、緩和の副作用への配慮をしないといけない。銀行の収益が悪化し、国債市場では取引が停滞。スルガ
銀行の不正融資についても「超低金利の弊害が出た」とする声まで聞かれる。
政治日程も影響
 日銀が政策調整を急ごうとする背景には政治のスケジュールもある。まず9月の自民党総裁選。政府・日銀は一体で政策を推進してきただけに
、日銀は9月の決定会合では動きにくい。
 来年も4月に統一地方選、7月に参院選、10月には消費増税を控える。「先へ行けば行くほど政策の修正は困難になる」(SMBC日興証券の
末沢豪謙氏)。調整を先延ばしして副作用を蓄積させてはいけないが、調整の結果として円高を招く事態も避ける必要がある。
 日銀は黒田総裁の帰国翌日の25日、雨宮正佳副総裁らと決定会合に向けた最終調整に入る。事務方は国債や上場投資信託(ETF)の買い
方なども含め様々な素案を準備する。市場の反応もにらみながら難しい判断を迫られる。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/11/15(木) 00:19:49.94 ID:kGkMuWsF.net

11/12 8316 三井住友FG シティG 2(中立) 4800円
2018/11/13 16:05
三井住友FG(8316)
米系大手証券、レーティング中立。目標株価4,800円。
 米系大手証券が11月12日、三井住友フィナンシャルグループ<8316>のレーティングを中立(中立(2))とした。
また、目標株価は4,800円としている。因みに前日(11月9日)時点のレーティングコンセンサスは4.64(アナリス
ト数14人)で「強気」の水準、目標株価コンセンサスは5,635円(アナリスト数14人)となっている。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/02(火) 09:54:04.90 ID:j2z6Zdhv.net

                         (⌒)
                         r’-r’
                        / ̄1
                       ,′ i
                        i  ,′-─‐- 、
                         |  l彡'”¨``^ミタ、
                          |  j ‘゙゙゙` ’゙゙゙ヽ1::’,  喰らえ売り豚共!
      (⌒)                |  | > , < .|:::ル’ バ―クレイズ・BNPパリバ共!
      / ¨7                   |   |’ ‘ r─┐’ ‘ Nノ´  しょーりゅーけん!!
      〈.  |,. .:::.:-:::.、           |  |  ヽ__ノ ,.イノノ   
      |  |.:::从ノ l.:l:l:.ヽ           |  爪>ー<:/
      |  |/l/l/` H-lノl          /|:. //i L_Ll/ハ
      |  | > , < 1:ほいさっさあ 〈/|:::// L_ Vハ「
     ./|::./l ‘ ‘r─┐’ ‘H        //1//   X_X、
   〃 レ’/ミ:、 `ー’ ,.イノ        // 」/     / /^l_〉
   /⌒V  l1`エ´.:ノ{}       ,.イ⌒77ヽヽ     i |
  /  ∧  l:|  X´〈〉    / / //  iNi.    リ
  | | | | |} // /介}      /に7  |:|  | |    1L_
  | | | | リ.//   |      (淫) _,|」 __ノ _ノ_, ィくVノ⌒)
  | | | レ’_ノ.    |_ム    ヽ二二ニニ-y‐⌒7 l N_フ´
  `</¨ `ー-  〉_ソ      〈   _/   /  ,! l |
   /⌒ー-====ヘ          ト、/   _/   ,′ | |
  _ノ.:.:.:.:.:.::.:.:.:::::::::::1        ヽl\__/ _,′_ 」/
 ト、.:.:.:.:.:

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/23(火) 12:20:33.62 ID:HJSPGH40.net

2018年10月23日09時14分
三菱UFJなどメガバンク軟調、イタリア財政懸念で欧米の銀行株安の流れ引き継ぐ
https://kabutan.jp/stock/news?code=8306&b=n201810230155
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクが売りに押されている。
前日の米国株市場ではゴールドマン・サックスやシティグループなど大手金融機関が軒並み安となり全体相場の足を引っ張
った。イタリアの財政懸念が背景にあり、これに先立って欧州株市場でも銀行株に売りがかさんだ。これを受けて東京市場で
もメガバンクをはじめセクターに売り圧力が強まっている。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/08/01(水) 05:13:39.76 ID:5Unhk/Hl.net

情報BOX:日銀が決定した金融政策の変更点
https://jp.reuters.com/article/boj-factbox-decision-idJPKBN1KL0H9
[東京 31日 ロイター] – 日銀は31日、金融政策決定会合を開き、強力な金融緩和継続のための枠組み強化と題して、現行の政策の変更
を以下のように決めた。

●政策金利のフォワードガイダンス導入により物価安定目標へのコミットメントを強め、現行の政策の持続性を強化する措置を決定。

1)政策金利のフォワードガイダンス
2019年10月の消費税率引き上げの影響を含めた経済・物価の不確実性を踏まえ、当分の間、現在のきわめて低い長短金利水準を維持す
ることを想定

2)長期金利操作(イールドカーブ・コントロール)(賛成7反対2)
次回金融政策決定会合までの市場調節方針は
─短期金利:マイナス0.1%の金利適用を維持。
─長期金利:10年金利ゼロ%程度での推移を維持。ただし経済物価情勢に応じて上下にある程度変動しうるものとする。
保有残高は年間約80兆円をめどとしつつ、弾力的な買入れ実施。

3)資産買入れ方針(全員一致)
長期国債以外の資産買入は以下の通り。

ETFおよびJ−REITについて、保有残高がそれぞれ年間6兆円、900億円に相当するペースで増加するよう買入れ。その際、資産価格のプレ
ミアムへの働きかけを適切に行う観点から、市場状況に応じて買入額は上下に変動しうるものとする。(設備・人材投資に積極的に取り組んで
いる企業株式のETF買入は、従来通り年間約3000億円)

●実務的な対応

1)政策金利残高の見直し
当座預金のうち、マイナス金利適用の政策金利残高を、現在の平均10兆円程度から減少させる。
8月積み期間から、ゼロ金利適用のマクロ加算残高産出に用いる基準比率を、見直し前の30.5%から33.0%に変更。これにより、マイナス
金利適用の残高は5兆円程度になる見込み。

2)ETF銘柄別買入額見直し
TOPIX連動の買入額を拡大。8月6日から、以下の配分に従って実施。
─3指数(TOPIX、日経225、JPX日経400)連動を3兆円から1.5兆円に。
─TOPIX連動ETFを2.7兆円から4.2兆円に。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/11/19(月) 10:07:42.73 ID:9Y6MUeEC.net

2018年11月19日09時51分
三菱UFJ、三井住友などメガバンク軟調、米10年債利回りの低下基調続く
https://kabutan.jp/stock/news?code=8316&b=n201811190208

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクが軟調な値動き。
きょうは前週末の米株高を背景に全般はリスク選好ムードにあるが、銀行セクターには目先売り圧力が強い。米長期
金利はここにきて低下基調にある。前週末時点で米10年債利回りは3.06%台と5営業日連続で水準を切り下げて
おり、3.1%台も下回ってきた。これを受け米国事業での運用利ザヤが縮小するとの思惑が、三菱UFJを筆頭とする
大手金融機関にはマイナスに働いている。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/10(日) 02:10:29.84 ID:AZCRyv8w.net

りそなHDの4〜9月、純利益37%減の769億円 特別利益の反動減
2019/11/08 16:56 日経速報ニュース
 りそなホールディングス(8308)が8日発表した2019年4〜9月期の連結決算は、純利益が前年同期比37%減の769億円だった。
前年同期に関西みらいフィナンシャルグループ(FG)傘下3行の経営統合で特別利益を計上した反動が出たほか、予防的な引き当
てなどで費用が増加したことも下押し要因となった。

 本業のもうけを示す実質業務純益(連結ベース)は3%減の1235億円だった。

 20年3月期通期は純利益が前期比9%減の1600億円になるとの目標を据え置いた。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/07/05(木) 09:13:41.26 ID:iI01tUH7.net

コラム:「一触即発」の新興国市場、鍵握る邦銀マネー=大槻奈那氏
https://jp.reuters.com/article/column-forexforum-nana-otsuki-idJPKBN1JS0YK

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/08/28(火) 06:44:49.87 ID:KUkoMUIs.net

三井住友銀、地銀とESG協調融資、まず住友化学向け。
2018/08/28 日本経済新聞 朝刊
 三井住友銀行は環境問題や企業統治の向上に取り組む企業への資金供給で、地方銀行にシンジケートローン(協調融資)への参加を募る
取り組みを始める。評価の物差しを持たなくても、ESG(環境・社会・統治)に取り組みたい地銀側のニーズが高まっていることに対応する。
 まずは9月末に予定している住友化学への融資200億円で実行する。最大で20行弱の参加を見込んでいる。
 グループの日本総合研究所が企業への聞き取り調査などからESGへの取り組みを評価し、優れている点や業界内で先行する競合社の事
例を記した報告書を発行。今後の改善に役立ててもらう。
 環境省の懇談会は地域金融機関に対し、融資に際してESGの観点も盛り込むよう求める提言書を7月下旬に公表した。地銀側にはESG融
資への関心が高まっており、まずは協調融資への参加で評価の視点を養ってもらう。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/08(月) 06:59:02.43 ID:YOj/uztF.net

ドル不足、調達金利上昇、米利上げ・新興国不安、邦銀、10年ぶり水準。
2018/10/08 日本経済新聞 朝刊
 世界で米ドルを調達しにくい状況が広がっている。米国の利上げと新興国不安でドルの需要が高まり、日本では銀行が円でドルを調達
する金利が上昇。9月には年率換算で3%台前半とリーマン・ショック以来、10年ぶりの高さとなった。アジアではドル建て債務の借り換
えが困難になるリスクが高まっており、世界経済に影響が広がる可能性が出ている。
 日本の銀行は海外で企業に融資するためにドルを持つ。日銀によると8月時点で邦銀の海外での融資は75兆8千億円で、元手となる
預金は62兆9千億円。この差額の13兆円程度は米銀行などから借りて調達する。
 円をドルに替える費用は主に日米の金利差で決まる。銀行間金利(3面きょうのことば)はドルだと2・4%程度だが円はほぼ0%。ドルの
調達には、この金利差分のコストを負担する必要がある。米国では貸出金利があまり上がっておらず、調達コストの増加は収益の圧迫要
因になる。
 9月下旬には調達金利が年3・15%まで上がった。このうち金利差によるのは2・5%弱で、さらにドルの需要を映す上乗せ分も0・7%弱
まで上昇。新興国や日欧など米国以外からのドルの需要が強く、4月以後、0・1〜0・2%程度で推移していた邦銀の上乗せ分も増えて
いる。
 野村証券の中島武信氏は邦銀のドル調達金利は19年年末には3・75%程度まで上がるとみる。三菱UFJフィナンシャル・グループの
平野信行社長は「事業モデルの見直しが急務だ」と話す。
 日本だけでなく欧州の金融機関でもドルの調達金利が上がっている。ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)でドルは年率2・4%程度と08
年11月以来の高水準。英国の欧州連合(EU)離脱交渉やイタリアの財政問題が混迷すれば、一段と上昇する可能性もある。
 ドルの金利上昇は、アジアなどの新興国にとってはさらに深刻だ。対外債務を増やしてきた新興国は一段と資金調達が厳しい状況とな
りかねないからだ。
 新興国では08年のリーマン・ショック以後、潤沢なドルの資金が流入し、社債などでドル建て債務を膨らませてきた。国際決済銀行(BI
S)の集計によると、銀行部門を除く新興国のドル建て債務の合計は3・7兆ドルに達し、過去10年で2・3倍に増えている。
 新興国の信用が低下し、資金が米国に戻る動きも顕著だ。ドルの金利上昇に加えてドルの不足感が高まると、新興国の政府や企業は
次にドル建て債務を借り換える際、さらに金利が上乗せされるリスクが出てくる。
 今後もドルの不足感が高まる懸念は強い。米連邦準備理事会(FRB)は国債などを買うことによるドルの供給を昨年秋から減らしている。
3日時点のFRBの総資産は約4・2兆ドルで1年前より3千億ドル弱減った。減少ペースは加速する見通しで、米国内外のドルは着々と減
っていく。
 FRBは来年末までに3〜4回の利上げをする見込み。11日にインドネシアで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議
でも、ドルが金融情勢に与える影響が議題の一つになる。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/08/02(木) 06:37:51.61 ID:nhX9GOvt.net

三井住友銀、合併銀行に6割出資、インドネシアで。
2018/08/02 日本経済新聞 朝刊
 三井住友銀行はインドネシアの現地法人と、40%を出資している年金貯蓄銀行(BTPN)が合併してできる新銀行に対し、60%程度を出資
する方針だ。取締役を数人送り、連結子会社とする。規模の拡大で自己資本が厚くなれば、1社あたりへの融資額も増やせる。新銀行に過半
を出資し、成長が見込まれる新興市場の利益を最大化する。
 インドネシアの金融当局に合併計画書を近く出す。両行の自己資本を簿価ベースで単純計算すると、出資比率は60%程度になるとみられる。
 BTPNは総資産16位の中堅行で、合併によって総資産が計1兆4千億円と10位に浮上する。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/10(金) 20:11:29.65 ID:HYg77hIO.net

どうよ?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/11/30(金) 06:44:56.88 ID:0z11eYss.net

リースへの出資、住友商事と折半、三井住友FG。
2018/11/30 日本経済新聞 朝刊

 三井住友フィナンシャルグループ(FG)は29日、三井住友ファイナンス&リースへの出資比率を60%から50%に下げたと発表した。
住友商事との折半出資になり、三井住友FGにとっては連結子会社から持ち分法適用会社となった。出資比率の引き下げで銀行法の
適用が一部外れ、業務範囲を広げやすくなる。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/11(水) 09:42:06.57 ID:jpX9cG1R.net

@+6.5%って凄いな〜
やれば出来る子に成ったん?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/09/14(金) 06:03:35.01 ID:YEuuDU/h.net

みずほFグループ − 【四季報先取り】みずほFグループ
詳細
【経常反転増】利ザヤは国内大企業ほぼ底打つが、中小企業向けまだ厳しい。一方、海外好伸。投信苦戦でも海外、
法人向け手数料が回復軌道。与信費用200億円計上でも、株売却益あり経常増益。税効果一巡。
【これから】昨秋打ち出した経費圧縮は次期システム移行完了の来期から本格化。テレビモニターなど活用した、信託
、証券サービス提供を6月から試行、順次全国へ拡大。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/02/05(火) 06:55:02.55 ID:OM8cJ12q.net

5大銀、株・債券運用不振で実質業務純益8%減、4〜12月、手数料収入にも逆風。
2019/02/05 日本経済新聞 朝刊

 大手銀行5グループの2018年4〜12月期決算が4日、出そろった。本業のもうけを示す傘下行の実質業務純益は合計1兆4622億円
となり、前年同期比で8%減った。10〜12月期の世界的な株安や債券相場の乱高下で市場部門が振るわなかった。一部の銀行では海
外向け貸出残高を増やして下支えしたが、先行きはなお見通しにくい。
 5行合算の連結最終利益は5%減の2兆1955億円だった。4日発表した三菱UFJフィナンシャル・グループは、持ち分法適用会社の米
モルガン・スタンレーの利益貢献や米減税効果で1%の増益を確保した。三井住友トラスト・ホールディングスは外貨の余資運用が好調で
業績を押し上げた。
世界株安も影響
 一方、市場関連の落ち込みの影響を補えず、三井住友フィナンシャルグループやみずほフィナンシャルグループ、りそなホールディングス
は減益だった。
 18年10月は米ハイテク株主導で世界的に株安となり、12月にも米利上げを起点に株安が連鎖した。米債券市場では期間の長い金利
が短い金利を下回る「逆イールド」が一部で起きるなど、運用環境は悪化した。三菱UFJの市場部門の営業純益は4〜12月期に前年同
期比36%減。みずほFGは傘下銀行で市場部門の粗利益が35%減った。
 一方、日系企業の海外進出やM&A(合併・買収)の増加を受け、海外向け融資は堅調だ。海外向け貸出残高は三井住友で前年同期比
4%増、アジア向けを伸ばしたみずほは19%増だった。
 ただ海外向け融資は将来の与信費用が膨らむリスクもはらむ。三菱UFJは取引先が海外ビジネスで損失を抱えて新たな費用が発生し
た。三井住友やみずほも海外向けの与信費用を新規で積んだようだ。
 16年2月に日銀がマイナス金利政策を導入してから3年。国内では利ざやの縮小が続く。三菱UFJは「預金利回りが下げ止まり、20年
度に向けて圧縮ペースは緩やかになる」とみる。一方、「3年前からは下げ止まってきたが、足元は融資競争が激しく予断を許さない」(み
ずほ銀行)との声もあり、利ざやの拡大は見込みにくい。
上期と状況一変
 国内融資の環境が厳しいなか、各行は投資信託や保険販売など手数料収入を重視している。りそなは保険やファンドラップの販売が伸
び、業務粗利益に占める手数料収益が30%に達した。
 こうした手数料収入にも逆風が吹く。金融庁は銀行や証券会社の投信運用状況の「成績表」を開示。頻繁な乗り換え販売にも厳しい目
が注がれる。
 高利回りの外貨建て保険では、複雑な手数料や為替変動リスクの説明などについて消費者からの苦情が増加している。
 19年3月期通期の連結純利益予想は5社とも据え置いた。三菱UFJは4〜12月期時点で予想に対する進捗率が92%、三井住友FG
は91%に達した。それでも「構造改革費用がかさみ、地政学リスクもある」(三菱UFJ)、「上期までと様変わりで厳しい環境だ」(三井住友
FG幹部)と、慎重姿勢を維持する。
 上期までは与信費用の戻り益などで「環境は厳しいのに数字が出る決算だった」(大手銀幹部)。国内の利ざや縮小や市場部門の苦戦
、金融商品販売の頭打ち――。4〜12月期決算は銀行業界を取り巻く本来の厳しさを映し出したといえる。
5大銀行グループの2018年4〜12月期決算   
〓−〓 単位億円、カッコ内は前年同期比増減率%、▲はマイナス、実質業務純益は傘下銀行合算ベース 〓−〓 
 実質〓業務純益 連結最終利益  
  18年〓4〜12月期 19年〓3月期(予) 
三菱UFJ 4,466(▲23) 8,722( 1) 9,500( ▲4) 
三井住友 4,208( ▲8) 6,378( ▲2) 7,000( ▲5) 
み ず ほ 2,865( 10) 4,099(▲14) 5,700( ▲1) 
り そ な 1,308(▲17) 1,411(▲30) 2,000(▲15) 
三井住友トラスト 1,773( 31) 1,343( 9) 1,750( 14) 
合 計 14,622( ▲8) 21,955( ▲5) 25,950( ▲4)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/12/02(日) 12:36:20.30 ID:KUEbjJem.net

米、追加関税回避…米中が新貿易協議開始で合意
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181202-OYT1T50004.html?from=ytop_top

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/09/03(月) 20:37:29.35 ID:q8GlVP35.net

08/31 8316 三井住友FG モルガンS Overweight継続 5300円 → 5400円

2018/08/30 18:01
三井住友FG(8316)
米系大手証券、レーティング強気継続。目標株価引き上げ、5,400円。
 米系大手証券が8月30日、三井住友フィナンシャルグループ<8316>のレーティングを強気(Overweight)に据え置いた。
一方、目標株価は5,300円から5,400円に引き上げた。因みに前日(8月29日)時点のレーティングコンセンサスは4.62
(アナリスト数13人)で「強気」の水準、目標株価コンセンサスは5,493円(アナリスト数13人)となっている。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/23(水) 06:30:01.87 ID:QNKkmwJG.net

中国のスタートアップ育成企業、みずほが提携、外銀で初。
2019/01/23 日本経済新聞 朝刊
 みずほ銀行は25日、スタートアップ企業を育成する中国・北京の国有企業「中関村発展集団」と提携する。同社は北京市が100%
出資し、人工知能(AI)産業などへの投融資などを手掛ける。外銀と提携するのはみずほが初めて。現地スタートアップの日本進出な
どを支援する。
 藤原弘治頭取が現地で業務協力の覚書に調印する。中関村発展集団はスタートアップに総額800億人民元(約1兆3千億円)を投
じ、3000億人民元(約4兆8千億円)を融資する。26カ所のハイテクパークを構え、オフィスの貸し出しも手掛ける。
 みずほは18年に香港の政府系企業や深〓清華大学研究院ともスタートアップ支援で提携。昨秋から北京にも専門チームを立ち上
げ、現地企業との連携を探っていた。日本進出時の流通・販路づくりなどを支え、ファンドへの投資も視野に入れる。
 北京市の北西部にある中関村地区は清華大学や北京大学といった名門大学が集まり、産学連携が盛ん。ライドシェア最大手の滴
滴出行やAI関連などの約2万社が集積している。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/08/04(土) 06:38:57.98 ID:nDHOxh0Z.net

ETF買い、透ける限界―日銀の見直し、市場は反応薄(スクランブル)
2018/08/04 日本経済新聞 朝刊

 日銀は6日から上場投資信託(ETF)の買い入れ方法を見直す。日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)、JPX日経インデックス400の3指数
への配分比率を変えるが、政策修正を材料視した売買は7月31日の決定からわずか3日で失速した。背景には、なお消えない「需給の壁」があ
る。
 「日銀トレードは終わった」。国内証券の株式担当者は話す。6日から日銀は中小型株などを含むTOPIXの配分を増やすが、恩恵を受けるはず
の中小型株はさえない。東証規模別の小型は決定前の30日と比べ2・4%下落。大型(1%安)より下げがきつい。
 年6兆円の日銀のETF買いは、日本株の需給を左右する重要な材料。それが材料視されないのは、ゆがんだ市場構造が簡単に変わらないと
いう現実を市場が見透かしているからだ。
□   □
 配分比率の変更はETFに組み入れられる個別株の価格形成への影響を和らげるのが狙い。大規模購入で市場に出回る浮動株が減り、需給
の逼迫を招いているとの懸念が強いからだ。
 その象徴がファーストリテイリング株。創業家など特定株主が多く、浮動株がもともと少ない。日経平均の構成比率も大きく、日銀による累計2
0兆円超の買い入れで、日銀の間接的な保有比率は推計で浮動株の90%に達した。従来のペースで買い入れを続けると322日後と、1年持
たずに19年6月には実質的な浮動株が消える計算だった。
 日銀が公表した買い入れ基準や各指数の構成比率をもとに、配分変更でファストリの浮動株の寿命がどれだけ延びるか試算すると、新しい配
分比率でも年6兆円を買えば約1年半後の2020年2月には浮動株は枯渇する。「先延ばし」の効果は245日しかない。
 ファストリだけではない。アドバンテストやユニー・ファミリーマートホールディングスも、変更後でも3年後には浮動株が発行済み株式の2割を下
回る。3年後の時点で、2割割れは56社にのぼる見通しだ。
 配分見直しだけでは、市場機能を取り戻すには十分とは言えそうにない。そこでカギになるのは、今回のもう一つの修正点である、年6兆円の
買入額が「上下に変動しうるものとする」としたことだ。東海東京調査センターの平川昇二氏は「市場は買入額が徐々に減る可能性をかぎ取りは
じめた」と指摘する。
□   □
 日銀は「増えるか減るかは市場状況に依存する」(雨宮正佳副総裁)として減額には踏み込んでいない。ただ、もし買入額を5兆円に減らせば
ファストリの浮動株は3・4年先、4兆円なら9・6年先までなくならない。
 世界を見渡せば、米国に続き、欧州も緩和終了を決定。2日には英国も利上げを再開した。取り残された格好の日本でも、長期にわたる異次
元の緩和策には限界もちらつく。日銀トレードの失速は、政策を手掛かりにした売買に乗るよりも、「景気や金利動向にしっかりと向き合いながら
、個々の企業の実力を確かめる」(東海東京の平川氏)ほうが得策とみる投資家が増え始めている証左でもある。
政策修正でもファストリ株の〓「寿命」はなかなか延びない    
 ETF買い入れ額(兆円) ファストリの浮動株がなくなるまで  
  残年数 時期 
▼政策修正前 6 0.9 2019/6 
▼政策修正後     
TOPIX型の比率増 6 1.6 2020/2 
さらに額を〓減らすと  5.5 2.1 2020/9 
 5 3.4 2022/1 
 4.5 8.6 2027/2 
 4 9.6 2028/3 
 3.5 10.9 2029/7 
 3 12.7 2031/4 
(注)買い入れ額は「賃上げETF」を含む。日銀が公表する買い入れの基準などをもとにした日経試算。8月2日時点 

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/04/01(月) 16:46:23.72 ID:CevcOGlL.net

レオパ問題、どうよ?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/06(木) 17:23:33.09 ID:EaDGGIqD.net

こいつはマジだったわ!!!
リンクは貼らないから検索から飛んでけ

『【完全版】株式投資 [超絶必勝]トレード手法まとめ』

予想的中率&勝率98%の億トレーダーWINがドコにも載ってない【[超絶必勝]先物連動トレード手法】ってのを公開してくれてるぞ マジでスゲーから勝てるようになりたいなら絶対読んどけ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/02/15(金) 08:27:15.03 ID:8LHT/QtF.net

NY株ハイライト 米景気不透明感でダウ反落 期待と警戒が綱引き
2019/02/15 07:32 日経速報ニュース 1187文字
【NQNニューヨーク=横内理恵】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均が3日ぶりに反落した。同日発表の昨年12月の米小売
売上高が市場予想に反して大幅に落ち込み、米景気の先行き不透明感が意識された。もっとも米中貿易交渉が進展するとの期待
が相場を支えており、売りの勢いは鈍かった。一時200ドル超下げたダウ平均は、約100ドル安まで下げ幅を縮めて終えた。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/31(木) 16:09:02.53 ID:SLTmf6m/.net

りそなHD、4-12月期(3Q累計)経常が8%減益で着地・10-12月期も43%減益

 りそなホールディングス <8308> が1月31日大引け後(16:00)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比8.2%減の1542億円に減った。
 直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比42.5%減の309億円に落ち込んだ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/31(水) 06:20:41.91 ID:Ss2DzSv2.net

日本株ADR30日、全面高 ソニーとホンダが大幅上昇
2018/10/31 05:27 日経速報ニュース 184文字
【NQNニューヨーク=古江敦子】30日の米国株式市場で日本株の米預託証券(ADR)はほぼ全面高だった。
同日の日米株式相場がともに上昇し、日本株ADRに買いが広がった。東京市場の取引終了後に決算とあわせて
2019年3月期の利益見通しを上方修正したソニーとホンダがそれぞれ5%、4%上昇した。
LINEとオリックスは3%高い。キヤノン、三井住友FGと三菱UFJは2%上げた。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/11/26(月) 13:34:18.94 ID:6khC4ZXL.net

焦点:日銀が直面する緩和副作用と世界景気減速懸念
https://jp.reuters.com/article/boj-policy-risk-idJPKCN1NV077
[東京 26日 ロイター] – 粘り強い金融緩和で物価2%目標の実現を目指す日銀に対し、ベクトルの方向が正反対の2つのリスクが
浮上している。金融緩和の長期化に伴う金融機関収益への悪影響という副作用と、米中貿易摩擦が長期化する見通しの下で高まる
世界経済減速のリスクだ。どちらも直ちに日銀の金融政策を修正させる「切迫感」はないものの、日銀では慎重にリスク分析を進めて
いるとみられる。

<市場にくすぶる政策修正の思惑>

足元の消費者物価(生鮮食品除く、コアCPI)の前年比上昇率は1%程度と、日銀が目標に掲げる2%が依然として遠いにもかかわら
ず、市場には、日銀が一段の金利変動幅の拡大など早期の政策修正に動くのではないかとの思惑が消えない。
背景にあるのは、超低金利環境が長期化する中で、金融機関収益や市場機能に及ぼす副作用が無視できない領域に入っているとの
見方だ。
10月末に公表した新たな「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」では、金融機関収益の下押し長期化によって「金融仲介が停滞方向
に向かうリスクや金融システムが不安定化するリスクがある」とし、「先行きの動向には注視していく必要がある」と警戒レベルを一段引
き上げた。
黒田東彦総裁は5日の名古屋市での講演で「かつてのように、デフレ克服のため、大規模な政策を思い切って実施することが、最適な政
策運営と判断された経済・物価情勢ではなくなっている」と発言。同日に日銀の金融研究所が公表した外部の学者による論文では、マイ
ナス金利を撤廃しても、景気やインフレ率にプラスの影響を与える可能性が示された。

一連の発信を受けて市場では「さらなる政策修正への地ならし」(国内金融機関)との見方が広がった。
これに対し、黒田総裁は20日の衆院財務金融委員会で、論文について「日銀の公式見解を示すものではない」と述べ、現在の金融政
策運営との関連を否定。自身の発言は「今、さらに追加的な措置をとる必要はない」と説明し、緩和策縮小の意図はないとの見解を示した。
金融機関収益への影響に関しても、金融政策での対応は、金融仲介機能や金融システムを通じて経済・物価情勢に悪影響が生じるリ
スクが高まった場合に検討されるべきというのが現在の日銀の考え。
金融機関収益への配慮と金融政策修正を直接結びつける議論は「飛び過ぎている」(幹部)とみており、金融政策運営は「現在の強力
な金融緩和を粘り強く続けていく。そのためにも、政策の効果と副作用をバランスよく考慮し、緩和の持続性を強化することが重要だ」
(黒田総裁、22日の参院財政金融委)と繰り返す。

<影落とす貿易摩擦>

一方、激化する米中貿易摩擦が世界経済の先行きに暗い影を落とし始めている。経済協力開発機構(OECD)は21日、貿易摩擦はす
でに「成長を鈍化させ始めている」とし、2019年の世界の経済成長率を従来の3.7%から3.5%に下方修正した。来年からは日米通
商交渉も本格化する。
布野幸利審議委員は7日、高知市内での会見で、米中貿易摩擦が中国経済に及ぼす影響に懸念を示し、「中国経済に対する下押し圧
力が掛かることを起点として、わが国の投資や企業マインドに影響が出てくる可能性を秘めている」と、中国経済を通じた日本への悪影
響に言及した。
政府は来年10月の消費税率引き上げに向けた対策を策定中だが、貿易問題をめぐる世界経済の先行き不透明感の強まりも見据えた
内需拡大策に焦点が当たりつつある。
需給ギャップの改善を起点に物価上昇率が高まっていくシナリオを描く日銀にとって、日本経済の成長持続は物価2%実現の大前提。
日本経済の下振れリスクが高まる場合、日銀に対しても政府と歩調を合わせた対応を求める声が強まる可能性がある。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/10/07(日) 06:22:02.18 ID:0OcSQVGV.net

米金利上昇で新興国に打撃―日本株に資金流入続く(今週の市場)
2018/10/07 日本経済新聞 朝刊
 今週の株式市場は日経平均株価が2万4000円手前でもみ合う展開になりそうだ。米長期金利の上昇が上値を抑える一方、下値では
押し目買いが入りやすい。11日からバリで開く20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議では米中貿易摩擦への懸念表明が相次
ぐ見通しだが、解消のめどは立たない。あおりを受ける新興国から先進国への資金シフトが、日本株を支える構図が続きそうだ。
 先週(1〜5日)は日経平均が2万4270円と約27年ぶりの水準を回復した。海外勢の日本株買いが相場を押し上げた。海外勢は9月
2〜4週で現物と先物合計で約1兆8000億円買い越した。個人の日本株売り(約1兆4000億円)を吸収し、10月に入ってもこの流れが
続く。
 ただ2万4000円を超えた水準では利益確定売りも増え、週末にかけ日経平均は3日続落した。米景気拡大を見込んで米10年債利回
りが一時3・24%と約7年5カ月ぶりの水準に上昇。「金利からみた米株の割高感が意識され、株式相場全体への警戒感が強まった」(み
ずほ総合研究所の武内浩二市場調査部長)
 米金利上昇の最大のあおりを受けるのは新興国だ。投資家は新興国から先進国に資金をシフトしている。米金利が上昇軌道を描き始め
た8月末比で騰落率を見ると、先進国株と新興国株の明暗が鮮明になる。日本株や米国株が上昇する一方、フィリピン株やインド株は大
きく下落した。
 新興国は米金利上昇に加え、原油高、貿易摩擦の「三重苦」にあえぐ。資金流出の流れが強まれば通貨防衛の利上げを強いられ、景気
失速や債務増加の副作用も生じる。国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は1日の講演で「貿易摩擦が新興国経済に打撃を与える」
と指摘した。
 相対的に安心感があるのが日本株だ。米中摩擦への懸念は残る一方、企業業績の強さがそれを跳ね返すからだ。
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券によると、アナリストによる業績上方修正の企業数から下方修正数を引いた「業績リビジョン・インデ
ックス」が6月以降はマイナス圏だったが、足元でプラス間際まで改善した。「今後本格化する日米企業の決算発表で好業績を確認でき
れば日経平均は一段高になる」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券の芳賀沼千里チーフストラテジスト)との声があがる。
 先週末までの3日続落は、それまで急ピッチで上昇してきた相場の短期的な調整との見方が多く、市場では「下値は拾いたい」(アセ
ットマネジメントOneの武内邦信シニアフェロー)との声が大勢だ。日経平均は2万4000円を「値固め」する局面に入りそうだ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/11/19(月) 17:52:16.63 ID:9Y6MUeEC.net

金融機関、赤字継続ならリスクテーク慎重化 経済への影響注視=日銀総裁
https://jp.reuters.com/article/boj-kuroda-idJPKCN1NO0L2

[東京 19日 ロイター] – 黒田東彦日銀総裁は19日、都内で講演し、低金利環境の長期化や競争激化を背景に地域金融機関の
収益力の低下が進む中、当期損益の赤字が継続する場合は金融機関の「リスクテークが慎重化する傾向がある」と述べ、金融機関
収益を通じた実体経済への影響に注意が必要と語った。

総裁は「人口動態の変動と金融セクターの課題」をテーマに講演を行った。

人口・企業数の減少は、借り入れ需要の減退や金融機関間の競争激化などを通じて金融機関の預貸金利ざや縮小、収益減少を招
いているが、総裁は「直ちに金融サービスの需要の先細りを意味する訳ではない」と指摘した。

資産形成や相続に対する需要を高めるとともに、企業による新たな事業展開や技術開発を促す面もあるためだ。もっとも、家計・企業
のニーズの変化や技術革新に適切に対応できなければ「人口減少は収益機会の減少に直結していく」とも語った。

また、金融機関の収益減少が続く中で、「リスクテークが過度に積極化する可能性にが注意が必要」と指摘。適切なリスク管理が行わ
れていなければ、景気悪化につながるような大きなショックが発生した場合、「信用コストが急激に上昇し、金融システムが不安定化す
る可能性も考えられる」と警鐘を鳴らした。

すでに地域金融機関では、本業収益の減少を背景に自己資本比率も「緩やかな低下傾向にある」。こうした中でショックが発生し、「自
己資本比率が大きく下振れたり、当期純利益の赤字が継続したりする場合には、金融機関のリスクテーク姿勢が慎重化する傾向があ
る」と述べ、「金融面から実体経済に及ぼす影響も含め、注意していく必要がある」と語った。

その後の質疑では、白川方明・前日銀総裁の著書「中央銀行」に対する評価を求められた。

黒田総裁はデフレ期の日本の金融政策は失敗だったとの見方を示したうえで、自身が2013年4月に打ち出した大規模な金融緩和に
よって日本経済は回復したと主張。

依然として物価2%目標を実現していないものの、大規模緩和は成功したとし、「現在の金融緩和を継続し、プラスの需給ギャップを維
持することで、いずれインフレ率は2%になる」と語った。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/08/03(金) 06:21:11.95 ID:Mc06waOC.net

メガ3行、外債含み損拡大、米長期金利上昇で計5600億円に。
2018/08/03 日本経済新聞 朝刊

 メガバンクの保有する外国債券の含み損が拡大している。3メガ合計では3年前に6千億円強あった含み益が6月末時点で約5600億円の
含み損になった。米長期金利の上昇(債券価格の低下)が主因。過去に高値でつかんだ債券が不良債権ならぬ「不良債券」となりかねない
状況だ。
 2日出そろった大手行の4〜6月期の連結決算は、最終利益が3メガを含む主要5グループの合計で8173億円となり、前年同期比12%増
えた。だが収益環境が大きく改善したわけではない。
 純利益が3150億円と9%増えた三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)も、米モルガン・スタンレーからの持ち分法収益が600億円近く押
し上げる構図。本業のもうけを示す傘下銀行の実質業務純益は、5グループ合計で5203億円と3%減った。
 融資で稼げないなら運用で収益を確保したいところ。だが、有価証券運用でも問題の芽が膨らみつつあることが分かる。拡大が止まらない外
債の含み損だ。
 三菱UFJは6月末時点で2071億円と3月末から700億円近く増えた。三井住友・みずほの両FGも含み損が拡大しており、3メガの合計は
5622億円と約1000億円の増加だ。外債の保有残高自体は減少傾向にあるが、含み損の拡大傾向は続いている。
 理由は米長期金利の上昇だ。2016年7月には一時1・4%まで低下したが、18年初には2・5%まで上昇。足元では3%前後だ。米連邦準
備理事会(FRB)の利上げに加え好景気が続く米経済のインフレ予想の高まりなどが背景にある。
 債券は償還まで持ちきれば、損益計算書に損失として計上されない。だが含み損が拡大すれば、「資本が目減りしてしまう」(マネックス証券
の大槻奈那氏)。含み損を抱えたままでは、金利変動が大きくなった市場で積極的な新規投資に乗り出すのも難しい。
 もともと米国債は先進国の金融緩和で買われすぎていた面がある。このため市場では米国の長期金利が今後低下するとの見方は少ない。
米国債の含み損が価格変動の要因で勝手に縮んでくれる可能性は低そうだ。
 損失覚悟で売るか、抱え続けるか。16年11月、米大統領選に米金利が急騰した際は、金融庁が邦銀への監視を強め、三菱UFJも損切りを
迫られた。各行の手腕が問われる。

5大銀行グループの2018年4〜6月期決算    
〓〓 単位億円、カッコ内は前年同期比増減率%、▲は減少、実質業務純益は傘下銀行合算 〓〓 
実質〓業務純益 連結最終利益  
     18年〓4〜6月期 19年〓3月期(予) 
三菱UFJ 1,681(▲31) 3,150( 9) 8,500(▲14) 
三井住友 1,397(▲8) 2,270(▲6) 7,000(▲5) 
みずほ 918( 60) 1,610(36) 5,700(▲1) 
三井住友〓トラスト 765( 90) 444(11) 1,650( 7) 
りそな※ 442(▲5) 699(80) 2,000(▲15) 
合 計 5,203(▲3) 8,173(12) 24,850(▲8) 

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

  • 【4974】タカラバイオ【IR詐欺連発常習犯】

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 00:10:59.52 ID:NDh1H55h.net 上場廃止になればみんな幸せ 224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) …

  • 人工知能・ロボット まとめ

    元スレ 1 :AI ◆Emjcf.lfLU :2016/04/22(金) 06:12:06.65 ID:DZoyYQgs.net コミュニケーションロボットの企画・開発・販売を行う株式会社MJIは、現在開発進行中である、…

  • 【6178・7182・7181】日本郵政・ゆうちょ銀行・かんぽ生命

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/07(木) 18:15:43.93 ID:bIR2D+22.net 公募価格 【6178】日本郵政 1400円 【7182】ゆうちょ銀行 1450円 【7181】…

  • 2016年 テンバガー候補 ★60 移転

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 22:44:14.03 ID:e5EEsq4A.net みんなで仲良くテンバガースレ 本スレです 【最近流行のテーマ株】 バイオ フィンテック IoT…

  • 1858 井上工業

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 14:55:47.48 ID:FEfjTUPi.net チャート見てもらえればわかりますが大暴落しました。 原因は社長が個人的に行っていた信用取引で失…

  • 【9130】共栄タンカー3【往年の仕手株】

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 06:47:52.12 ID:8VTVCEzI.net 前スレ http://live25.2ch.net/test/read.cgi/stockb/…

  • 【6256】ニューフレアテクノロジー【臨時】

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 09:30:25.12 ID:zRUxtkbF.net ないので立てときまス 253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 15:…

  • 【トランプ】 沢井製薬 【薬価毎年改定】

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/01/18(水) 12:08:42.49 ID:w4tjPPJt.net いままで株価は元気いっぱいだったが、昨年8月ぐらいから失速。 その後、トランプラリーでも蚊帳の…

  • 【3606】レナウン【打ち上げ花火】

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/07/25(火) 21:50:13.23 ID:hzwiPbKe.net 無配株が噴いとる! 50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/08/18(金) 21:45…

  • 【4382】HEROZ【将棋AI】

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/04/25(水) 19:12:59.16 ID:bYu2HADh.net 上場初値がいきなり公開価格の10.9倍で初日テンバガーという 1995年以降での最高記録を達成…

  • お別れした銘柄と理由ちょっと書いてけよ

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/08/31(水) 12:25:27.25 ID:dqEPOJag.net 銘柄、損益、お別れ理由なんかをできるだけ詳しく 損失出たやつは書き込むことで供養に 利益出たや…

  • 【6724】 セイコーエプソン 【前祝225採用】

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/14(火) 17:44:59.87 ID:wfiu6V7J.net 会社 http://www.epson.jp/ IR http://www.epson.jp/…

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑